2014年1月から2014年5月まで 地球の未来のための上映会を開催

震災復興支援の活動の後、上原村長は「近い将来にまた非常災害が発生するであろう。その時のための相互互助組織を作りたい」と考え続けていました。

2年半が経過したある日「自分一人で考えていてもラチがあかないので映画上映会を主催してみんなで考えよう!」と思い付き会員制の無料映画上映会「地球の未来のための上映会」を立ち上げました。
第1回の上映会の様子はこちらの記事をご覧ください。
https://nihombashi.keizai.biz/headline/835/

 

その後、複数の映画を同時に上映する映画祭として

 

第0回母と子で一緒に楽しむ映画祭
歴史的な大雪の中で行われた映画祭の様子はこちら

 

母と子で一緒に楽しむ映画祭2014

の2回を開催しながら合計で14回の無料イベントを開催しました。
基本的に参加費は無料として寄付金だけで経費を賄う実験企画でした。
会員数は1000名を超えて毎回盛況となりましたが、結局赤字が嵩んでしまい
「相互互助の精神で運営する」実験的なコミュニティーづくりは志半ばで終了してしまいました。

どんな映画を上映したか気になる方はこちらをご覧ください。

 

2014年5月開催「母と子で一緒に楽しむ映画祭」の様子