フェアリーお手伝いさんの意味

フェアリーとは「妖精」という意味です。
これは来店されたあるご家族の5歳の男の子が「店の厨房に青い妖精がたくさん飛んでいる」と教えてくれた事がネーミングのキッカケとなっています。

その言葉を聞いて「かえもんの野菜は種が違う。固定種を自家採種して無肥料無農薬で育てたものだから、そしてそれを守るために自然の精霊が助けてくれてくれているに違いない」と感じたのです。
 店の運営が苦しいので、「妖精だけではなく、妖精のような純粋な心を持った優しいお手伝いさんを集めよう」と思い、フェアリーお手伝いさんとして募集することにしたのです。